本屋業suiranのこと
今年もよろしくお願いします。
明けましておめでとうございます。
のんびりとおだやかに新年を迎えました。
駅伝の実況をBGMに読書がはかどり、たまっていた本の消化が順調に進んでいます。

e0200305_1231134.jpg


今年最初に読み終えたのは柴崎友香さんの『きょうのできごと、十年後』です。前作『きょうのできごと』の映画が公開されてから十年が経ち、物語の登場人物も十歳年を重ねました。京都に集まった大学生たちの「今日」は、ある店の主の、父親の、会社員の「今日」に変わっています。置かれた状況はそれぞれ変わっているけれど、何も変わっていないみんながそこにはいました。
ちょうど十年前に京都で大学生活を送っていこともあり、知人の話を見聞きしているような気がする少し特別な作品です。とうとうと流れる時間の流れを確かに感じられる読書になりました。

今年もたくさんの本をみなさんの元へお届けできるように活動していきます。
今年もよろしくお願いします。

- - -


天華堂書店2階の予定を更新しました。
暖房機器がありませんので、ご来店の際は十分暖かくしてお越しください。

- - -


『きょうのできごと、十年後』柴崎友香
『ワイルダーならどうする?』キャメロン・クロウ
『本は読めないものだから心配するな』管啓次郎
『北緯66.6°』森山伸也
『ボートの三人男』ジェローム・K・ジェローム
 
by suiran-books | 2015-01-03 12:06 | 活動のこと | Comments(0)
<< 最寄りのサイクリングロード 入荷のお知らせ >>