本屋業suiranのこと
【ブックマルシェ】greenpoint books & things(神奈川)
 

greenpoint books & things

神奈川 / 横浜 14日


この一年の間に、店主の赤木さんを知ってる方(共通のお客さまや知人)にたくさん会いました。実はまだお店にうかがったことがありませんが、多才な活躍をされる赤木さんとは、別のイベントでご一緒したり、検索した記事の執筆者だったりと、とてもよく“お会い”します。うちの本棚に並ぶ串田孫一氏の本の多くはこちらで出会ったもので、「こんなの入ったよ」と本の好みを覚えてくれているのがうれしいです。


e0200305_16244541.jpg


|出店者からみなさまへ|
 
横浜にある、ギャラリーを併設した古書店「greenpoint books & things」です。
「敷島。本の森」のブックマルシェには、4回目の出店となります。
今回もいつも通り、食や手仕事にまつわる本や絵本を中心に、暮らしまわりの古書、新刊、海外で買い付けた雑貨なども少しお持ちする予定です。
1日だけの出店となりますが、皆さまにお会いできるのを楽しみにしています。


|web|
 
www.gpbat.com


|おともだち出店|




# by suiran-books | 2017-04-28 16:53 | 敷島。本の森 2017 | Comments(0)
【ブックマルシェ】キジブックス(群馬)
 

キジブックス(麦小舎)

群馬 / 北軽井沢 14日


昨年、キジブックスの母体のブックカフェ「麦小舎」が10周年を迎えました。まだ都内のハウスメーカーで働いているころ、雑誌の記事にたまたま見つけた「麦小舎」は、近い将来、群馬で本に関わる活動をしたいという思いをちょこんと後押ししてくれました。近い存在でありながら、しっかりと土地に根付き、本のある生活を送る姿はずっとまぶしいままです。


e0200305_18304342.jpg


e0200305_18304352.jpg



|出店者からみなさまへ|
 
標高1100mの森の奥では、ようやく雪が融けたばかりですが、今年ももう敷島の季節。
「敷島。本の森」へは、初回からお邪魔していて(てことはもう何年目?)、すっかり初夏の風物詩に。
今年も爽やかな風と音楽が鳴り響く松林に、森や山や空が少し近くに感じられるような本を持っていきます。

今年はさらに、同じ北軽井沢の森に暮らす写真家・田淵三菜さんが“おともだち出店”してくれます。
入江泰吉記念写真賞を受賞した話題の『into the forest』。ぜひこの場でご覧ください。

どちらも14日(日)のみの出店です。
たくさんのみなさまにお会いできることを、楽しみにしております。


|web|
 
www.mugikoya.com


|おともだち出店|



# by suiran-books | 2017-04-28 16:17 | 敷島。本の森 2017 | Comments(0)