本屋業suiranのこと
カテゴリ:敷島。本の森 2013( 11 )
敷島。本の森を終えて

5月11日、12日の二日間が終わりました。

初日はあいにくの天候に見舞われ、ナイトスクリーンが中止になるなど、予定通りに行かないこともありました。
それでもたくさんのお客さんにご来場いただき、ゆるやかなにぎわいのある一日となりました。

ブックマルシェも雨の中での開催。
あれこれ夢中になっていたので、この日の写真はありません。

suiranの旗艦店「book stand レンズ」もこの日にオープン。

e0200305_81441.jpg


こんなに素敵な本屋を作っていただき、小阿瀬さんとそのスタッフさんには感謝の気持ちでいっぱいです。



そして二日目。
空気が雨に洗われて、透き通っていました。
遠くの山並みもきれいに見渡せる、最上級の気持ちよさが敷島にありました。
緑も生き生きとまぶしいほど。

e0200305_8135946.jpg


出店者のみなさん、お客さん、きのう「チチリの庭」に出店していた仲間たち、みんなが集う笑顔の時間。

ずっとこのままがいい、そんなことも思っていました。

e0200305_8134784.jpg


e0200305_8133597.jpg


e0200305_813395.jpg


e0200305_829257.jpg


e0200305_8135154.jpg


e0200305_8135494.jpg


e0200305_8134313.jpg



今、本は売れない。
よく耳にするそんなこと。たしかにそうなんです。新刊書店で働いているとそのことを日々実感します。
さまざま理由があるかと思いますが、一つに、顔が見えないこともあるような気がします。誰が選んでその棚に並べ、何を薦めているのか。作者の想いは詰まっているものの、表面上はまったく無機質になってしまっています。

今回のブックマルシェでは、それらが気持ちよく目の前に現れていました。
そこに並ぶ本は、そこにいる店主が想いを込めて選んだ本です。聞けばきっと一冊ずつに物語もあるでしょう。
ご来場いただいた方々はその“想い”を本と共に持ち帰り、本棚に仲間入りさせる。
どんな天気の何時頃、だれそれさんから買った本。記憶がたっぷり詰まります。
そうして手にした本は、たとえタイトルが同じでも世界にただ一つだけのものになります。



とても充実した二日間でした。
関わってくださったみなさまへ。
ありがとうございました。

いっぱい本を買ったので、しばらく本には困りません。





e0200305_81417.jpg

by suiran-books | 2013-05-15 09:03 | 敷島。本の森 2013 | Comments(0)
『敷島。本の森:ブックマルシェ』2013



     -----------------------------5月12日まで、この記事が先頭にきます-----------------------------




遠くに望む山並みも、やさしい緑に染まる時期。
5月11日(土)、12日(日)、『敷島。本の森:ブックマルシェ』を開催します。

各地から書店さんをお招きする、本と楽しむ二日間です。
今までに見たことも感じたこともないような出会いが、そこにはきっとあふれます。




● 出店者のご紹介/みなさまへメッセージ ●(日々更新。ブログ内別記事にリンク)

○ キジブックス ○

○ キュリオブックス ○

○ greenpoint books & things ○

○ suiran ○

○ ch.books ○

○ OLD/NEW SELECT BOOKSHOP 百年 ○

○ ぱらり書房 ○

○ ロバの本屋 ○

○ book pick orchestra ○(本に出会うワークショップ)




///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////





敷島。本の森:ブックマルシェ

日時:2013年5月11日(土) ・12日(日) 11:00am - 日没まで
、雨天決行

場所:5/11 敷島公園・百年の黒松林(上毛新聞敷島球場北)

   5/12 フリッツ・アートセンター の庭


出店:キジブックス(北軽井沢);森で読む本

   キュリオブックス(高崎);ヴィンテージ絵本

   greenpoint books & things(横浜);旅と食の本
 【12日のみ出店】
   suiran(高崎);どこかへ持って出かけたくなる本

   ch. books(長野);旅とアート 新刊とZINE

   OLD / NEW SELECT BOOKSHOP 百年(吉祥寺);ふるくて、あたらしい本

   ぱらり書房(前橋);乙女の古本

   ロバの本屋(前橋):洋書絵本 新刊絵本

   book pick orchestra(東京);本に出会うワークショップ





///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////





5月11日(土)、12日(日)には、同じく敷島にて他のイベントも開催します!

全体の予定はこちらをご覧ください。

↓↓↓↓↓

a day in the park


facebookのページでは随時、イベントの詳細を更新します。

↓↓↓↓↓

『a day in the park』facebook
by suiran-books | 2013-05-11 00:00 | 敷島。本の森 2013 | Comments(0)
【本に出会うワークショップ】book pick orchestra(東京)


● book pick orchestra/本に出会うワークショップ ●


本に出会うワークショップ「NO READ」。
本なのに“読まない”?それは一体どういうことなのでしょう。
ふだん本を読む人も読まない人も、敷島の森で、新しい体験をお楽しみください。


e0200305_957860.jpg




【出店者からみなさまへ】

今までに見たことのない本を、聞いたことのない形で手にとってもらいます。
本との新しい出会いがあるワークショップを、みなさんといっしょに行いたいと思っています。


【「NO READ 」スケジュール】

日時:2013年 5月11日(土) 12:00〜、14:00〜、16:00〜
       5月12日(日) 11:00〜、13:00〜
参加費:1500円(本1冊含む)
定員:各回12名

→お申し込みはこちらから
→「NO READ」の詳細はこちらから


【ホームページ】

http://www.bookpickorchestra.com/
by suiran-books | 2013-05-05 10:09 | 敷島。本の森 2013 | Comments(0)
【ブックマルシェ出店者紹介】ロバの本屋(前橋)


● ロバの本屋/洋書絵本、新刊絵本 ●


絵本、それはこどもとかおとなとか、関係のないものだと思います。
読んで、眺めて、感じましょう。


e0200305_10363476.jpg

      DIE BREMER STADTMUSIKANTEN / Lisbeth Zwerger 2006



【出店者からみなさまへ】

目をつぶります。
敷島の森に。チチリの庭に。ロバがいたならどんなにすてきだろう、って。
背なかの上にできたての本をのせて、あちこちの家にとどけます。
願いつづければ必ずかなうって、むかし誰かにきいたから。
まずは白い車ではじめます。
その時とその場とそこにいる人にあわせて、丁寧に選んだ本をつんで出かけます。
だからロバの本屋です。

どうぞ、どうぞ。
どうぞ、どうぞ。


【ホームページ】

http://www.f-ritz.net/
by suiran-books | 2013-05-02 10:40 | 敷島。本の森 2013 | Comments(0)
【ブックマルシェ出店者紹介】ぱらり書房(前橋)


● ぱらり書房/乙女の古本 ●


まるで誰かの本棚をのぞいているような、不思議な気持ちになります。
いつの時代からかやってきた、棚や机、鞄に並べられた世界を、ぱらりと覗いてみてください。


e0200305_838345.jpg



【出店者からみなさまへ】

新しい本も古い本も良い本は何年経っても色褪せることはありません。
年代問わず見てワクワク、乙女心をくすぐる本をセレクトして持って行きますので是非お手に取ってご覧ください。
ぱらり書房で出会った本が未知の世界への扉を開くきっかけになってくれると嬉しいです。


【ホームページ】

ありません。
by suiran-books | 2013-04-28 08:48 | 敷島。本の森 2013 | Comments(0)
【ブックマルシェ出店者紹介】百年(吉祥寺)

● OLD/NEW SELECT BOOKSHOP 百年
                 /ふるくて、あたらしい本 ●



大きな池のある公園と、動物園、デパートに、商店街、小さな雑貨屋とカフェ、昔ながらの喫茶店に、若者からお年寄りまで。そんな街の本屋さん。【委託販売(百年の店主さんは不在です)】


e0200305_1194530.jpg



【出店者からみなさまへ】

東京・吉祥寺にある「ふつう」の本屋です。
古本を中心に、新刊・zine、リトルプレスなども販売しています。
不定期ですが、店内でトークイベントやライブをしています。
本の買取りもしているのでお気軽にご相談ください。


【ホームページ】

http://www.100hyakunen.com/
by suiran-books | 2013-04-26 11:10 | 敷島。本の森 2013 | Comments(0)
【ブックマルシェ出店者紹介】ch.books(長野)


● ch.books/旅とアートをテーマにした新刊本やZINE ●


地域を大切にする目線。この時代を進むかっこよさ。いろんな“今”を楽しめるラインナップです。
編集・発行するフリーペーパー「チャンネル」には、長野“愛”がぎっしり。必見!


e0200305_7524816.jpg



【出店者からみなさまへ】

長野市にある「旅」と「アート」をテーマにした小さな新刊本屋です。
地元発のZINEやリトルプレスも販売しており、隔月でフリーペーパー『チャンネル』も発行。
「敷島。ブックマルシェ」では、これらを少しずつお持ちします。


【ホームページ】

http://chan-nel.jp/
by suiran-books | 2013-04-25 08:14 | 敷島。本の森 2013 | Comments(0)
【ブックマルシェ出店者紹介】suiran(高崎)


● suiran/どこかへ持ってでかけたくなる本 ● 


家で、いつもの場所で、ゆっくり本を楽しむのもいいですが、せっかくの天気の日にはお気に入りの一冊を片手に、どこかへふらりと出かけてみましょう。



e0200305_9341248.jpg



【出店者からみなさまへ】

群馬県を中心に古本業を営む「suiran」です。
suiranとしての店舗は無く、洋服屋さん、家具屋さん、花屋さんなど、その場にあったらうれしい古本を、それぞれの店舗に合わせてセレクトさせていただいています。
5月11日には、フリッツ・アートセンター内に、suiranによる一坪本屋「book stand レンズ」を開く予定です。
また、同日より、前橋市内の家具と雑貨の店「Wandervogel」にて「suiran好みの文庫本画廊」という展示を開催します。
あちこち巡りながら、本のある楽しいひとときをお過ごしください。


【ホームページ】

http://suiranbook.exblog.jp/
by suiran-books | 2013-04-23 09:37 | 敷島。本の森 2013 | Comments(0)
【ブックマルシェ出店者紹介】greenpoint books & things(横浜)

● greenpoint books & things/旅と食の本 ● 


本の中の「おいしい」「たのしい」が、現実の世界とリンクして、日常のシーンを彩ります。オリジナルのホットケーキミックスが並ぶ!?きっと、古本の楽しみ方が広がります。【12日のみ出店】両日出店となりました!



e0200305_913449.jpg



【出店者からみなさまへ】

横浜にある、ギャラリーを併設した古書と雑貨の店「greenpoint books & things」です。
旅や食をテーマにした国内外の古書、料理家・中川たまさんに作っていただいた当店オリジナルのパンケーキミックスなどを持って、お邪魔したいと思います。
皆様にお会いできるのを楽しみにしています。


【ホームページ】

http://www.gpbat.com/
by suiran-books | 2013-04-20 09:45 | 敷島。本の森 2013 | Comments(0)
【ブックマルシェ出店者紹介】キュリオブックス(高崎)


● キュリオブックス/ヴィンテージ絵本 ●


時間が経つこと、それは単に“古びること”だけを意味していません。
どこかの国のいつかの絵本には、時間という“味わい”がたっぷり詰まっています。


e0200305_8245398.jpg



【出店者からみなさまへ】

ヴィンテージ絵本の世界を堪能してもらえたら嬉しいです。
いま出版されている絵本とは違う魅力満載です。


【ホームページ】

http://www.lab-curio.com/
by suiran-books | 2013-04-18 08:36 | 敷島。本の森 2013 | Comments(0)