本屋業suiranのこと
カテゴリ:敷島。本の森 2015( 19 )
2015年「敷島。本の森」ブックマルシェを終えて
初日は雨模様のスタートでしたが、だんだんと天気は回復し、心地よい風の吹く午後になりました。二日目は朝から快晴。松林の真ん中にティピを立てて、その周りを囲うように本屋がオープン。ティピからは日没までチルアウトな音楽が聞こえていました。


e0200305_14442283.jpg

e0200305_14214019.jpg

e0200305_1424427.jpg

e0200305_14234876.jpg

e0200305_14473088.jpg

e0200305_14234329.jpg

e0200305_14233946.jpg

e0200305_14231986.jpg

e0200305_14214718.jpg

e0200305_1422036.jpg

e0200305_1423566.jpg

e0200305_14233519.jpg

e0200305_14222644.jpg

e0200305_1449206.jpg

e0200305_14225025.jpg



各店でじっくり本を選ぶ方、持参したお弁当を木漏れ日の下で広げる方、シートの上で横になって買ったばかりの本を読む方。みなさんそれぞれの時間を、楽しそうに、気持ちよさそうに過ごしていました。

今回お集まりいただいた本屋のみなさんは、本当に本が好きな人たちです。それは本屋としては当たり前の資質かもしれませんが、それが客として利用させていただくと気がつくというか見えてくるというか、伝わってくるのです。「本が売れない」と言われている今、どうにかして、読んでほしい、手にとってほしい本を届けようと思いを込めて各地で活動されています。だからきっと、この二日間にここを訪れて購入した本のことはずっと忘れないはずです。

ここでの出会いをきっかけに、各実店舗へぜひ足を運んでみてください。そこにはお店の方の思いが濃縮された世界が気持ちよく広がっていて、よりいっそう好きになると思います。お店の人とおしゃべりなんかできたら最高でしょう。もっともっともっと引き込まれていっちゃうこと間違いなしです。

僕がそんな風にして出会ってきたみなさんです。



e0200305_14311745.jpg

青と夜ノ空(東京/吉祥寺)

 
e0200305_14313772.jpg

キジブックス(群馬/北軽井沢)

 
e0200305_14315382.jpg

栞日としてきなしごと(長野/松本)

 
e0200305_14322034.jpg

SNOW SHOVELING(東京/駒沢)

 
e0200305_14323536.jpg

ch.books(長野/長野)

 
e0200305_1433641.jpg

ぱらり書房(群馬/前橋)

 
e0200305_14332122.jpg

OLD/NEW SELECT BOOKSHOP 百年(東京/吉祥寺)


e0200305_14334135.jpg

ふやふや堂(群馬/桐生)


e0200305_1434465.jpg

古本屋ツアー・イン・ジャパン(全国)


e0200305_14342652.jpg

ロバの本屋(群馬/前橋) *臨時スタッフさん





ご来場くださったみなさま、支えてくださったみなさま、そしてご出店くださったみなさま、本当にありがとうございました。理屈抜きに「気持ちいいよー」とつぶやいてしまう、幸せな二日間でした。

またここで再会できたらうれしいです。






 
e0200305_14215226.jpg

 
 
 
by suiran-books | 2015-05-18 15:00 | 敷島。本の森 2015 | Comments(0)
「敷島。本の森」ブックマルシェ 2015
 
e0200305_1134384.jpg


今年もまた公園の森の中に本屋さんが集まります。
詩集に絵本に旅の本、料理に図鑑にリトルプレス。古書に洋書にできたばかりの本。
すわる場所を見つけて、「本」と過ごす時間をお愉しみください。
 
 
ご来場のみなさまへ/雨天決行です! 
 
ご来場のみなさまへ/フードの出店について


 出店者さまのご紹介

 青と夜ノ空(東京 / 吉祥寺)【16日】

 キジブックス(群馬 / 北軽井沢)

 栞日としてきなしごと(長野 / 松本)

 SNOW SHOVELING(東京 / 駒沢)

 ch.books(長野 / 長野)【16日】

 二代目 野村熊八商店(群馬 / 前橋)
 【絵本作家・野村たかあきさんによる、読み聞かせ、絵本販売など】

 ぱらり書房(群馬 / 前橋)

 OLD/NEW SELECT BOOKSHOP 百年(東京 / 吉祥寺)

 ふやふや堂(群馬 / 桐生)

 古本屋ツアー・イン・ジャパン(全国)【16日】

 前橋文学館(群馬 / 前橋)
 【前橋文学館による、萩原朔太郎や群馬の文人にゆかりある本の販売】

 ロバの本屋(群馬 / 前橋)

 suiran(群馬 / 高崎)


 book pick orchestra【17日】 *ワークショップ




日時:5月16日(土)・17日(日) 11:00am - 日没
 
場所:敷島公園 黒松林(上毛新聞敷島球場北側)

Facebook(最新情報!!!)

【お詫びと補足】
現在各所で配布しているイベントのフライヤーですが、ブックマルシェの出店欄から「青と夜ノ空」さんが抜けてしまっています。申し訳ございません。お伝えしている通り、「青と夜ノ空」さんは16日にご出店いただきます。


- - -



「敷島。本の森」はブックマルシェの他にも、さまざまな催しを予定しています。
本のお供にコーヒーと、心地よい音楽、ちょっとつまめるおいしいもの。夜には野外上映会もあります。
お楽しみに!

「敷島。本の森」の概要はこちらで随時更新されます。



e0200305_11514367.jpg

by suiran-books | 2015-05-17 23:59 | 敷島。本の森 2015 | Comments(0)
ご来場のみなさまへ/雨天決行です!
 
e0200305_0321036.jpg

 
ブックマルシェは雨天決行です。
当日はもちろん晴れると信じていますが、万が一雨のときは、松林から歩いて15秒ほどの絵本屋「フリッツ・アートセンター」内に本屋さんがぎゅっと集まって開催します。赤色、ドーム型が目印の建物です。
 
http://www.f-ritz.net
 
by suiran-books | 2015-05-13 00:30 | 敷島。本の森 2015 | Comments(0)
ご来場のみなさまへ/フードの出店について
 
e0200305_2041679.jpg


今回、ちょこっとつまめるドーナツやお菓子は並ぶ予定ですが、フードの出店はこれまでに比べると抑えてあります。ご来場のみなさまに「じっくり本と向き合っていただきたい」と思っているからです。
 
小腹が空いたら敷島公園周辺の飲食店や売店をぜひご利用ください。少し歩いてみると、小さなお店がたくさんあることがわかります。ピクニック気分でお弁当を持参していただくのも最高です。
 
お気に入りの本に出会えたら、どこか気持ちのいい場所を見つけて、ゆっくりとお過ごしください。コーヒー屋さんは複数店出店を予定していますので、コーヒー片手に公園を散策するのも楽しいですよ。
 
周辺のお店については、下記「敷島公園」ページ右側「周辺情報」をご覧ください。

http://www.shikishima-park.org
 
e0200305_20411045.jpg

 
by suiran-books | 2015-05-10 19:00 | 敷島。本の森 2015 | Comments(0)
【出店者紹介】suiran(群馬 / 高崎)
 
suiran

群馬 / 高崎

 
今年もフリッツ・アートセンター内のbook stand レンズという形で参加させていただきます。店主の土屋は終日あちこち歩きまわって(ときに走りまわって)いますので、お声かけいただければうれしいです!
(お会計はフリッツ・アートセンターのレジまでお持ちください)
 
 
e0200305_1005094.jpg

e0200305_1005288.jpg

 
 
【出店者からみなさまへ】

ジャンルは幅広く、最近入荷した本をふんだんに並べようと思っています。
日常をひととき忘れて、楽しくて気持ちがいい二日間をお過ごしください!

【お店のweb】
 
http://suiranbook.exblog.jp/20561684/
 
by suiran-books | 2015-05-07 10:00 | 敷島。本の森 2015 | Comments(0)
【出店者さんの日常:SNOW SHOVELING(東京 / 駒沢)】

たまたま来店したお客さんに「こちら群馬で本屋をしている土屋さんです」とご紹介いただき、もちろんそこで初めて会った方でしたがソファでコーヒーを飲みながら本談義に花が咲きました。そういうお店なんだと思います。「自分の好きなものを集めた」という店内は一見雑多に見えて、すごく自然体で一貫したかっこよさがありました。買い物袋に手書きの格言。んー、捨てられません。
 
 
e0200305_92538.jpg

e0200305_925041.jpg

e0200305_924835.jpg

e0200305_924567.jpg

e0200305_924367.jpg



http://snow-shoveling.jp
 
by suiran-books | 2015-05-05 09:05 | 敷島。本の森 2015 | Comments(0)
【出店者紹介】ロバの本屋(群馬 / 前橋)
 
ロバの本屋

群馬 / 前橋

 
絵本屋「フリッツ・アートセンター」の出張書店です。絵本は読んでもいいし、眺めてもいいし、飾ってもいい。誰かへ贈るためのスペシャルな一冊を、時間をかけてじっくり選んでもいい。ふだんはなかなか手をのばさないしのばせない、洋書の絵本がたくさん並ぶ予定です。頭を空っぽにして「楽しいな」を見つけてみてください。
 
 
e0200305_9204272.jpg

 
 
【出店者からみなさまへ】

目をつぶります。
敷島の森に。ロバがいたならどんなにすてきだろう、って。
背なかの上にできたての本をのせて、あちこちの家にとどけます。
願いつづければ必ずかなうって、むかし誰かにきいたから。
まずは白い車ではじめます。
その時とその場とそこにいる人にあわせて、丁寧に選んだ本をつんで出かけます。
だからロバの本屋です。

どうぞ、どうぞ。
どうぞ、どうぞ。

【お店のweb】
 
http://www.f-ritz.net
 
by suiran-books | 2015-05-05 09:00 | 敷島。本の森 2015 | Comments(0)
【出店者さんの日常:栞日としてきなしごと(長野 / 松本)】
 
今回「してきなしごと」を主宰しているウチダゴウさんは、都合により『敷島。本の森』には来られません。そのため、同じ松本市でお店を開いている「栞日」の菊地さんと共同ユニットでご参加いただきます。

「してきなしごと」の事務所は土間空間が広がるおもしろいつくりで、人間大好き!なボーダーテリアのロッホが元気いっぱいで出迎えてくれました。車を10分ぐらい走らせると「栞日」に到着。この日は菊地さんは不在で奥さまが愛息のハルキくんをおぶってお店番をされていました。「してきなしごと」も「栞日」も、どちらも既存の建物を活かし、シュッとしていてかっこいい空間ではありますが、なんというか、人間味あふれるあたたかいお店の方々のおかげで、肩の力を抜いてとっても心地いい時間を過ごすことができます。
 

e0200305_16163276.jpg

e0200305_16163454.jpg

e0200305_16163635.jpg

e0200305_16163886.jpg

e0200305_16163986.jpg



http://sioribi.jp(栞日)
http://oo53.com(してきなしごと)
by suiran-books | 2015-05-03 16:00 | 敷島。本の森 2015 | Comments(0)
【出店者さんの日常:キジブックス(群馬 / 北軽井沢)】

冬には一度店を閉じる麦小舎。麦小舎の分室として本の販売をしているのがキジブックスです。まだまだ冬の気配も残る林の中にも静かに春は近づき、今シーズンの営業が始まりました。写真の本棚の本は、麦小舎カフェスペースでの閲覧用です。絶版になってしまった貴重な本も多く、何時間でもいられちゃいます。

 
e0200305_1620434.jpg

e0200305_1620699.jpg



http://www.mugikoya.com/
by suiran-books | 2015-05-03 16:00 | 敷島。本の森 2015 | Comments(0)
【出店者紹介】OLD/NEW SELECT BOOKSHOP 百年(東京/吉祥寺)
 
OLD/NEW SELECT BOOKSHOP 百年

東京 / 吉祥寺

 
東京に住んでいる頃、一番お世話になった本屋です。その頃はもちろん店主の樽本さんと面識はありませんでしたが、いつも「いらっしゃいませ」と「ありがとうございました」を顔を向けてしっかりと言ってくださるのが、当たり前なんだけど、うれしかったのを覚えています。取り扱いのジャンルは広く、行くと必ず何かを見つけてしまうのも魅力。そして何より安い!だから、欲しい本に出会うことさえできればこっちのもの。丁寧に発掘することをおすすめします。


e0200305_11343475.jpg

e0200305_11343041.jpg

e0200305_11343243.jpg



【出店者からみなさまへ】
 
去年も楽しませていただいたので、今年も楽しんで参加します!吉祥寺にあるお店同様ごちゃごちゃとしたものを車満載で持っていきます!晴れるといいな!

【お店のweb】
 
http://www.100hyakunen.com
 
by suiran-books | 2015-05-01 11:30 | 敷島。本の森 2015 | Comments(0)