本屋業suiranのこと
【ブックマルシェ】してきなしごと(長野)
 

してきなしごと

長野 / 松本


詩集『長い旅』を販売してくれるとき、ウチダゴウさんは使用している紙のことを丁寧に教えてくれました。中でも「劣化」の話が印象的で、家や車を買うときと同じように、詩集そのものの「経年劣化」をしっかりと話してくれたのです。売っておしまいではなくて、自分の仕事の未来のことまで考えている、職人のように感じました。


e0200305_16311042.jpg



e0200305_16313162.jpg



e0200305_16313722.jpg



|出店者からみなさまへ|
 
詩人・グラフィックデザイナーのウチダゴウによる、
詩とデザインのアトリエ「してきなしごと」です。

松本の町外れにアトリエを構えて、8年。
詩のある暮らしを楽しんでいただくべく、
読む・着る・飾る・送る・出かける、
詩のオリジナルグッズを制作してきました。

今回は、これまでの作品群に加えて、
近年通い続ける英国・スコットダンドの日々から生まれた
新刊の写真詩集やアート作品(額装)の数々、
また、他のクリエイターと共作した書籍も販売いたします。

幼少期を過ごした前橋のこの公園に、
今年も帰ってくることができて、嬉しい限りです。
皆様にお会いできるのを楽しみにしています。


|web|
 
oo53.com



by suiran-books | 2017-04-17 08:36 | 敷島。本の森 2017 | Comments(0)
<< 【ブックマルシェ】双子のライオ... 【ブックマルシェ】青と夜ノ空(東京) >>